私は海外アーティストの来日コンサートを何度か観に行ったことがあります。
地方に住んでいる私は来日コンサートのために、上京することがほとんどです。

東京近郊の大きなコンサートホールで行われるので、照明や音響などにいつも驚いてしまいます。
迫力が凄いので、それだけでもかなり圧倒されてしまいます。

コンサートをさらに盛り上げているのも、素晴らしい照明設備や音響効果があるからだと思います。
私は後ろの方の席で、ステージ上のアーティストが豆粒程度の大きさにしか見えないこともあります。

しかし、巨大スクリーンや大きなスピーカーでかなりの音量があるので、臨場感がすごく、一緒にライブを楽しんでいるという一体感に会場は包まれます。

この臨場感が生のコンサートの醍醐味だと言えるでしょう。
素晴らしいコンサートが終了しても、その後はとても幸せな気分に浸り続けることができます。

至福のオーラがコンサート会場には漂っていて、それを享受しているような感じがします。
コンサートではいつも素晴らしい時間を過ごすことができています。