「foobar2000」とは、もともとWindows向けに開発されていた音楽再生ソフトウェアで、高機能でありながらわかりやすい操作感、そして高音質な点で非常に人気を博し、長らく音楽好きの定番として現在にいたるまで愛用されています。

そのfoobar2000がモバイル版に対応し、iPhoneやAndroidのスマホでも手軽に利用できるようになりました。手軽ながらも高音質というのが特徴です。

スマホにはもちろんデフォルトで音楽プレーヤーが入っています。確かにそれでも充分に楽しめますが、「再生アプリを変えただけでこんなに音がよくなるのか!」といった驚きをfoobar2000では体験できることでしょう。

対応ファイルは、mp3、AAC、WAV、AIFFその他といった定番フォーマットに加えて、特にFLACが利用できるのがポイントです。音質劣化のない可逆圧縮で、ここ数年普及してきたハイレゾにも対応できますので、選択肢の幅が広がります。

「機材にお金をかけるのはちょっと」というライトユーザーの方でもfoobar2000は導入しやすく、オススメのアプリです。

PR|音響設備システムの施工は静岡のネットワーク株式会社